2019年04月16日

集団を避ける人

4/14(日)は公園で
仲間とランチ会を開催しました。
これで集まるのは5回目なのですが
気候も良く、散る桜を眺めながら
楽しい時間を過ごせました。

昨日の朝は寝起きから
鼻水止まらないし涙出るし
くしゃみも…
公園にいたせいなのかなぁ(^^;


さて、
発達障害傾向を持つ人や
愛着形成が上手くいかなくて
愛情不足で育った人では
【1人が気楽】なことが多く
集団で関わることを避けます。

それで
マズローという心理学者の
「欲求の5段階」では
人間の求める欲求の3番目に
【集団に属したい欲求】
というものがあるのですが

あるお客様から
「本当に
  孤独が好きな人には
     当てはまらない」
という意見をいただきました。

だけど、
仕事をしないといけないし
【仕方なく属している】とか。

私が思うには
心身ともに健康に生まれたとして
赤ちゃんの時から
孤独を好んでいるわけではなく
【何らかの経験がきっかけで】
孤独を求めるように
なるのではないでしょうか。

つまり、
集団に属したい欲求が
当てはまらない人には
何らかの
【未解決な課題が残っている】
ということかと思っています。

集団に入るのが怖い人は
・恥をかくのでは
・バカにされるのでは
・仲間外れにされるのでは
などたくさん心配します。

日曜日のメンバーたちは
心理に興味を持って
私と関わっている人たちで、
初参加の人もいましたが
たくさんの笑いにあふれ、
はみ出す人はいませんでした。

なぜなら、そこが
【安全な場所だ】
みんなが認識できていたからです。

安全な場所にするためには
【自分を受け入れて
   もらうのではなく】
【みんなを受け入れる覚悟】
大切なのだと私は考え、
そうできる人たちに
集まってもらえた会でした。

この小さな経験が
今後の勇気につながれば
良いなと思います。
少なくとも
私にとっては成功体験でした。

あなたも、
小さな経験を重ねて
自己成長につないでくださいね(^^)
posted by 心療カウンセラー長谷 at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185866584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック