2018年03月24日

人の名前が覚えられない

先日、お客様と話している時
「私、名前覚えるの苦手なの〜」
という話題になりました。

以前はそんなに感じなかったですが
ここ数年は特に、
何度かお会いしないと
相手の名前が覚えられない私。。。

すると、お客様も
「実は私もそうなんですよ〜(^^;」
なんて言われていて
二人で頭を抱えていました。


例えば、
自閉傾向が強いタイプや
対人恐怖を持っている人は
【人の顔を見たり
  目を合わせるのが苦手】です。

そうすると、
顔の特徴を覚えられません。

また、
【視覚優位か聴覚優位か】
その違いでも
顔と名前を一致させるときの
方法が異なります。

それに、もっと単純に
学校の勉強などでも
【暗記が好きか計算が好きか】
分かれてしまいますよね。


難しいかもしれませんが
結局は【意識を高める】ことが
大切なのだと思います。

・時間より頻度を上げる
⇒一度だけ、
 長時間一緒に過ごすのではなく
 30分ずつなど短時間で
 何度も一緒に過ごすことが
 相手の印象を強めます。

・目を見て話す
⇒小学校のときには
 散々言われていたことです。
 苦手な人は
 会話しながら数秒に一度
 目をチラッと合わせましょう。

・苦手なことを伝える
⇒名前を覚えられないことは
 一般的には失礼ですが
 それが誰に対しても
 苦手なのだと伝えることで
 相手が覚えてもらえるよう
 協力してくれるでしょう。

・「〜さん」を心で呟く
⇒会話の最後に、相手の名前を
 心の中で繰り返してみましょう。

以上のことを試してみてください。
他にも方法はたくさんありますが
思いつくことを書いてみました。
私も、がんばってみます(^^)
posted by 心療カウンセラー長谷 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 人間関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182785408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック