2018年02月15日

その不調は食事のせいかも?

毎年色々と学んでいる私ですが、
昨年は、上級食育アドバイザーを取得しました。


その中では
食品添加物や農薬、
栄養学とサプリメントのことなど

さらに自分では絶対調べないであろう
昔からの風習や食文化などについても
学ぶ機会に出会えました。


実は資格取得よりさらに前から、
私は自分の体を使って
【食事で体調が変わるか】といった
実験を続けてきました。

おかげさまで
10kg以上のダイエットに成功して
現在リバウンドなしです(^^)

増やしたい時、減らしたい時の
コントロールもだいぶ
できるようになってきました。

体調も良好です♪

逆に、
その自分なりのルールを破ると
すぐに体重は増えてしまうし
イライラしたりそわそわしたり、
メンタルが不安定になることも…。


それ以来、
説得力を高めるために資格取得して
体調改善に向けて
食事のアドバイスを続けております。

これまで試された方は
【食べることに興味を持ち】
それが良い効果となって
心身が楽になったという
人たちばかりです。


特にオススメしたい方はこちら↓

・離乳食や子供の食事を見直したい人

・発達障害傾向の人

・子供の問題行動を改善したい人

・何度もダイエットに失敗した人

・長期間、心や体の不調が続いている人

・料理に興味があり、これから挑戦したい人

・自分なりに食事に気を使っているものの、
 これで良いのか確認したい人

・精神科や心療内科に通院しても、
 なかなか回復しない人

この考え方は、
ダイエットのような
体重を落とすことだけではなくて
【食べるのが嫌い】という人にも
良い結果が得られていますよ。

あなたもぜひ一度、試してみませんか?
【食べ物の最新記事】
posted by 心療カウンセラー長谷 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182421988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック